• トップ
  • 製品一覧
  • 取扱店紹介
  • 過去取り扱い製品
  • お問い合わせ

バイクセキュリティ用品はどのように選んだら良い?その種類とは

バイクを守るために欠かせないのが、盗難防止のセキュリティ。自分では大丈夫だと思っていても、いつどこで狙われているかわかりません。万が一のために役立つ、セキュリティの種類や選び方をご紹介いたします。

バイク盗難に合わないためのセキュリティ用品の種類

バイク盗難に合わないためのセキュリティ用品の種類

バイク盗難の防止には、ガレージなどで外から見えなくするのが良いです。しかし大きな費用も掛かるし、なかなかできるものではありません。そこでバイクセキュリティに役立つのが、ロック用品です。ロック用品には、物理的なロックと電気的なロックがあります。

物理的なロック用品の中でも、タイヤをロックするタイプの一つが、ワイヤーを編み込んでロープ状にした「ワイヤーロック」です。鎖を使用した「チェーンロック」もタイヤをロックするタイプで、盗難防止に役立つアイテムです。

その他、「リンクロック」や「U字ロック」もあります。タイヤにつけるタイプ以外に、ブレーキを握ったままの状態をロックする「ブレーキレバーロック」や、ブレーキローターに取り付ける「ディスクロック」といったバイクセキュリティ用品もあります。

一方、電気的なロックに分類されるのが、「アラーム」タイプです。振動を感知すると大音量が鳴り、周囲へ知らせます。鍵にICチップが内蔵されており、鍵と車体のIDコードが一致しないとエンジンがかからない仕組みの「イモビライザー」もあります。

バイクセキュリティ用品の選び方

バイクセキュリティ用品の選び方

色々なバイクセキュリティ用品があり、価格もピンキリです。安価なものは壊されやすい傾向にあるので、多少値が張っても頑丈なものを選ぶことをおすすめします。

バイクの駐車場所に支柱や強固なバーがあれば、チェーンロックを活用してみてください。U字ロックは、自宅での盗難防止に役立ちます。また、イモビライザーやアラームタイプなどは、リモコンだけで操作が可能です。持ち運びが便利ですので、外出先でも活躍します。

バイクセキュリティを強化するなら、物理的なロックと電気的なロックのそれぞれの特長を把握して、上手く組み合わせることが重要です。アラームやイモビライザー機能を搭載したバイクセキュリティ用品をお探しでしたら、「STEEL MATE 886X」を販売しているディーワークスへお問い合わせください。

バイクセキュリティ用品の種類と選び方をご紹介しました。バイクセキュリティ用品を選ぶなら、「STEEL MATE 886X」を活用しませんか?STEEL MATE 886Xは、双方向セキュリティアラームシステムで、大切なバイクを守ります。取り付け・サポートが充実していますので、是非ディーワークスをご利用ください。

バイクセキュリティに関することはディーワークスへご相談を

会社名 ディーワークス株式会社
住所 〒247-0075 神奈川県鎌倉市関谷770
電話番号 0467-43-1003
FAX番号 0467-43-1009
Email info@dworks.jp
URL http://dworks.jp/
営業時間 AM10:00~PM7:00 定休日:水曜日

オンラインショップはこちら

category menu

  • Steelmate社製品
  • 取り扱い店舗
  • セキュリティーとリモートエンジンスタート機能について
  • D-Wroksの強み
  • 過去取扱い製品一覧
  • 通信販売法
  • お知らせ