• トップ
  • 製品一覧
  • 取扱店紹介
  • 過去取り扱い製品
  • お問い合わせ

バイクの盗難防止で意識したいポイント

バイクの盗難には2種類のグループがあります。バイクの盗難についてご説明するとともに、盗難防止で意識したいポイントをご紹介いたします。バイクのセキュリティを高めたい方は、是非ご覧ください。

バイクの盗難には2種類のグループがある!

バイクの盗難には2種類のグループがある!

バイクの盗難は、大きく分けて2つのカテゴリになります。

一つは、中高生のいたずらの延長による犯行です。主にハンドルロックのみの原付バイクを狙うことが多く、鍵がなくてもエンジンをかけるノウハウを持っている場合もあります。学生の場合、遠くまでバイクを運ぶのが難しいため、後々見つかることも多い傾向が伺えます。この場合、タイヤチェーンやロックなどをすると、盗難の手間がかかるため、狙われにくくなります。

そしてもう一つは、プロの窃盗団による犯行です。人気のバイクや窃盗できそうな環境など、常に目を光らせています。目のつきにくい時間などを見計らって、計画的に犯行に移ります。チェーンなどは簡単に切りますし、バイク業者を装ってそのままトラックに積んで運んで行ってしまうことも・・・。時間はわずか数分で、あっという間の出来事です。

盗難防止で意識すべきポイントとは?

盗難防止で意識すべきポイントとは?

窃盗団が嫌がるポイントとして挙げられるのが、「音と手間」です。例えば駐車しているところに砂利を敷くだけでも、自然と音が鳴ってしまうので、嫌がるポイントの一つです。バイクカバーを活用すると、汚れから守るだけでなく、バイクの存在を隠し、狙われる可能性を減らします。夜、バイクを目立たせないためにも、黒色のカバーを選ぶことをおすすめします。

また、セキュリティ用品では、振動を感知してアラームが鳴る、イモビライザーも役立ちます。イモビライザーは電子式ロックの一種で、エンジンキーに電子チップが搭載されており、不正に作られた合鍵などではエンジンが作動しません。組み合わせが膨大なため、専用機材を揃えている業者でない限り、複製は難しいといえます。

セキュリティをより強化したい方は、バイクカバーとイモビライザーを併用すると良いです。併用する場合は、バイクカバーが風や振動で動いてイモビライザーが反応してしまわないように、きつく縛るようにしてください。

ちょっとした工夫で、窃盗団が嫌がる環境を作れますので、試してみてください。セキュリティ対策としてバイクアラームをご検討中の方は、ディーワークスへお問い合わせください。ディーワークスで販売中のバイクアラーム「STEEL MATE 886X」は、バイクに異常が起こると、リモコンで通知してくれます。バイブレーションも内蔵されていますので、とても便利です。盗難防止やイタズラ防止に、バイクアラームをどうぞお役立てください。

セキュリティ対策としてバイクアラームを取り入れたい方へ

会社名 ディーワークス株式会社
住所 〒247-0075 神奈川県鎌倉市関谷770
電話番号 0467-43-1003
FAX番号 0467-43-1009
Email info@dworks.jp
URL http://dworks.jp/
営業時間 AM10:00~PM7:00 定休日:水曜日

オンラインショップはこちら

category menu

  • Steelmate社製品
  • 取り扱い店舗
  • セキュリティーとリモートエンジンスタート機能について
  • D-Wroksの強み
  • 過去取扱い製品一覧
  • 通信販売法
  • お知らせ