• トップ
  • 製品一覧
  • 取扱店紹介
  • 過去取り扱い製品
  • お問い合わせ

大切な愛車を守るためにもオートバイ盗難防止を徹底しよう!

全国でオートバイの盗難は日常的に行われています。重要なのは、「自分だけは大丈夫」だと思わず、窃盗犯のことを知り、その対策のことも知ることです。

窃盗犯の正体と盗難発生件数について

窃盗犯の正体と盗難発生件数について

窃盗犯の正体は、大きくわけて2種類あります。まずは素行不良の少年をはじめとした一般人。次にオートバイを盗み、闇ルートを通じて販売することで高額な利益を出している窃盗のプロです。特に気をつけたいのが後者のプロ窃盗団です。

神奈川県では平成29年に2,728件、平成28年には3,008件のオートバイ盗難が報告されています。住宅から盗まれることがもっとも多く、次いで駐車場・駐輪場や道路上が挙げられます。そのため、自宅の駐車場でもしっかりと盗難防止対策を練ることが重要です。

窃盗団の犯行手口について

窃盗団の犯行手口について

窃盗団は真夜中のもっとも人通りが少ない時間帯を狙います。頑丈なロックをかけているから安心、とはいえません。金属製のロックであっても、プロの窃盗団は建築用の油圧式カッターなどを使い、太い金属の棒もあっさりと切断してしまいます。また、エンジンキーが刺さっていなかったとしても大型のレッカー車を使って運び出すため、キーの有無はあまり関係ありません。

こうして見ると、窃盗団にはどんなロックでも対抗できないように感じます。しかし、窃盗団には共通の弱点があります。それが「音」です。窃盗団は人目につくことを避けるため、大きな音を嫌がります。そのため大きな音の出るアラーム付きのロックは、盗難を防ぐために非常に有効だといえます。

アラーム付きのロックでも注意しなければならない点

窃盗団はアラーム付きのロックを嫌がります。しかし、このロックも万能とはいえません。例えば、アラームの電圧が弱まっていると思ったよりも大きな音が鳴らず、せっかくのアラームも意味がなくなってしまいます。また、いくら大きな音が鳴っても物理的なロックをかけていなければ簡単に持ち去られてしまいます。そのため盗難防止のためには、こまめにアラームの電圧をチェックすることと、物理的なロックを併用することをおすすめします。

アラーム付きのセキュリティロックをお求めなら、是非ディーワークスの商品をご利用ください。ディーワークスはオートバイセキュリティの専門家として、お客様に強固な盗難防止対策をご提案しています。先述したアラーム付きロックの販売・施工にも対応していますので、是非ディーワークスの商品でオートバイセキュリティを強化してください。

お役立ちコラム

オートバイの盗難防止を徹底するならディーワークス

会社名 ディーワークス株式会社
住所 〒247-0075 神奈川県鎌倉市関谷770
電話番号 0467-43-1003
FAX番号 0467-43-1009
Email info@dworks.jp
URL http://dworks.jp/
営業時間 AM10:00~PM7:00  定休日:水曜日

オンラインショップはこちら

category menu

  • Steelmate社製品
  • 取り扱い店舗
  • セキュリティーとリモートエンジンスタート機能について
  • D-Wroksの強み
  • 過去取扱い製品一覧
  • 通信販売法
  • お知らせ